BICYCLE MODE!!

今日もピストとコンデジで行ってきます。
大垣市平町地区のコスモス畑!

羽島市市之枝から大垣市平町地区のコスモス畑へ。

平町地区は、夏にひまわりが植えられる場所なので夏はひまわりランドとして賑わっています。

 

平町地区では昨年から休耕田にコスモスが植えられています。

昨年記事にUPした場所は新幹線の高架沿いですが、そこは8月末に5分咲きでひまわりと一緒に楽しみましたが

今回訪問した時にはもう刈り取られていました。

今年のコスモス畑はひまわり畑の横にあります。

大垣のコスモス畑

 

平町地区のコスモスもちょうど見頃。

大垣のコスモスも台風で倒れたようですが、持ちなおしたそうで、今月いっぱいは楽しめそうです。

細い茎でも力強いですね。

大垣のコスモス畑

 

本数は100万本ほどでしょうか、1haの田んぼにびっしりと咲いています。

大垣のコスモス畑

 

夏のひまわりの時季からコスモスが植えられていたので、コスモスの時季も賑わうかと思いましたが

平日のせいか訪れるかたはそこまで多くなかったです。

ひまわりときと同じ主催者ですが、駐車場がなく路上駐車の列がありました。

車の数は少なかったものの、車なら少し離れた西側のJAが駐車場に止めたほうがいいと思います。

 

風が吹いていたのでマクロで撮るのは難しかったですが、何とか1枚。

大垣のコスモス畑

 

花びらの色が違う変種もありました。

大垣のコスモス畑

 

平町地区は新幹線沿線に位置するので、新幹線と一緒に撮るのも面白いです。

ひまわりの時季にドクターイエローが走る日には特に多くのカメラマンで賑わっています。

大垣のコスモス畑

 

まだドクターイエローには出会えてないので、いつかここで写真を撮ってみたいですね。

ドクターイエローの運行スケジュールも出ていますが、やはり偶然見たほうがワクワクしそうです。

大垣のコスモス畑

 

平町のコスモス畑には中まで入れないので、外からぐるぐるまわりながら写真を撮りました。

花畑に囲まれた写真が撮りたい、というかたには物足りないかもしれませんね。

大垣のコスモス畑

 

大垣市内では毎年場所を変えて休耕田にひまわりを植えていますが、

来年からは平町地区の定置で開催されるといいですね。

前回の羽島市市之枝地区のように夏はひまわり、秋はコスモスだと訪れるかたも増えそうです。

大垣のコスモス畑

 

夕方から出勤だったので、実家まで自転車で帰り、実家からは車で出勤しました。

 

羽島市市之枝と大垣市平町地区のコスモス畑も一緒にめぐるのもおすすめですが、

自転車でまわるなら、自転車を車載してどちらかをスタート/ゴール地点にするといいかもしれません。

 

コスモス畑は10月末ごろまでどこも見頃で楽しめそうですね。

他にも行けそうなところがあれば行きたいと思います。

 

走行距離:63.8km

Gifu 19:03 comments(2)
1200万本のコスモス畑!

先日、三重県のコスモス畑を2件まわりましたが、今回は岐阜県のコスモス畑を2件まわってきました。

今回は岐阜県羽島市市之枝地区と、大垣市平町地区の2か所です。

まずは羽島市市之枝のいちのえだ田園フラワーフェスタの様子をUPします。

 

朝1番に家を出る予定が、起きたら6時半、なんだかんだして8時半に出発し現地には11時頃に着きました。

場所は名神高速の岐阜羽島I.C.から南に行ったところです。

天気は薄い雲が出ていたのですが、着いたらこの景色。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

ちょうど満開のコスモスが出迎えてくれました。

市之枝地区では、毎年6haの田んぼに夏にはひまわり、秋には1200万本ものコスモスを観ることができます。

東海地区では1番の本数だと思います。

 

昨年の市之枝のコスモス畑は長引く雨により生育不足で半分ほどしか咲かないままでイベントも一部中止になってしまいましたが、

今年は先日の台風から持ち直したようで、満開のコスモスに見惚れていました。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

植えられているコスモスは、ピンク、白、濃いピンクの3色のセンセーションがほとんどですが、

たまに花びらのふちだけピンクのもありました。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

センセーションと同じだと思いますが、まれに薄いピンクのものがありました。

変わった花を探すのも楽しいかもしれませんね。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

風が吹いていましたが写真を撮っていても暑いくらいでした。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

コスモス畑の中には全体に畦道が通っているので、コスモス畑の中に入って見てまわることができます。

道路や田んぼに水をながす溝もあるのでちょっと注意も必要です。

そして南側の田んぼには花トラクターが走っています。

基本土日だけの運行だそうですが、金曜日も何名も乗せて走っていました。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

コスモス畑の一角には高さ2mほどの展望台があり、少し高いところからもコスモス畑を見渡せます。

下の写真の花トラクターの通り道を合わせるとコスモス畑の大きさが分かります。

ちなみに10月27・28日にはコスモス畑隣の浄化センターの屋上にあがって見渡すことができるそうです。

 

写真は展望台から向かって1枚目が西側、2枚目が北側です。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

羽島市市之枝のコスモス畑

 

金曜日でしたが人出もあり常時20名ほどいました。

大阪から観光バスも来ていたので知名度も上がっているようです。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

羽島市市之枝のコスモス畑

 

近くの田んぼは、早いところは稲刈りも終わっていました。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

市之枝地区の夏のひまわり畑、秋のコスモス畑は毎年訪れたい好きな場所なので、ずっとぶらぶら回っていました。

自転車で走ってきた疲れも取れるくらいです。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

といっても、この日は夕方から出勤だったので2時間ほどで次の場所、大垣のコスモス畑に移動しました。

羽島市市之枝のコスモス畑

 

今年も羽島市市之枝のコスモス畑を堪能することができました。

つづいては昨年からはじまった大垣市のコスモス畑に行きます。

 

その2へつづく。

 

 

Gifu 07:09 comments(0)
雨の中の津屋川散策!

今年の9月はなかなか晴れる日が少なく、自転車で出かける機会もほとんどありませんでした。

10月に入ってから海津市津屋川の彼岸花を見に行ってきました。

 

当日は雨がパラパラと降る1日で、今回は車で行ってきました。

9月末あたりに満開との情報でしたが、予定がなかなか合わず今回の訪問となりました。

現地に着いたときは雨と彼岸花の見ごろ過ぎのためか誰もおらず、貸し切り状態。

津屋川の彼岸花

 

津屋川堤防は、数年前に川の増水で川面に近い彼岸花が萎えることがありましたが、

今ではきれいなレッドカーペットのように堤防一面に彼岸花が咲いています。

が、9月末の情報とは一転、見頃をほとんど終えていたのが残念ですね。

津屋川の彼岸花

 

雨の中出かけることは少ないですが、雨に濡れた彼岸花も素敵でした。

津屋川の彼岸花

 

いつものお地蔵さんも少し寂し気に感じます。

津屋川の彼岸花

 

彼岸花がメインに咲く場所から500mほど、レッドカーペットが続きます。

満開の頃に見に来られていたらもっときれいだったでしょうね。

津屋川は下の写真右側を養老山系、左側は田んぼが広がっているので、のんびりと楽しむことができ、好きな場所です。

養老鉄道の美濃津屋駅からも近いので散策もいいかもしれません。

津屋川の彼岸花

 

ハリヨのいる池あたりはきれいな彼岸花が多く残っていました。

津屋川には何回も来ていますが、ハリヨ生息地から先には行ったことがないので次回こそ行ってみたいです。

津屋川の彼岸花

 

何枚か写真は撮りましたが、雨が止む気配がなかったので、20分ほどで帰ってしまいました。

津屋川の彼岸花

 

帰りには津屋川の下流にある彼岸花が少しだけ咲くところへ。

ここはメインの場所から4Kmほど離れていますが、規模は小さいながらも彼岸花が多く咲いています。

津屋川の彼岸花

 

こちらのほうが彼岸花が見頃で、色褪せたものはほとんどなかったです。

津屋川の彼岸花

 

津屋川にある舟もいい雰囲気ですね。

津屋川の彼岸花

 

今年の彼岸花巡りは雨でなかなか見に行くことができなかったです。

三重県いなべ市のほうにもソバの花と一緒に予定していましたが、次の休みにはもう萎えていると思います。

今年行きたかった新たな場所も行けなかったので、来年は行きたいですね。

 

そろそろコスモスも咲き始めているので、コスモス巡りをしたいと思います。

ちなみに大垣市平町地区のコスモス畑は今年は大垣市のHP内で紹介されていますね(詳しくはコチラ)。

台風の影響でコスモスが倒れているとのことで心配ですが、今年は賑わいそうですね。

Gifu 21:22 comments(6)
彼岸花のレッドカーペット!

9月に入って雨続きなためか涼しい日が増えてきましたね。

今回は秋の花を観に本巣市真正地区のやすらぎの林の彼岸花を見に行ってきました。

この日は予定があったので車で現地まで行って観てきました。

 

やすらぎの林の場所は本巣市民文化ホール横です。

早速見てまわりますが、写真は曇りということと、やすらぎの林が木々に覆われていて薄暗い写真ばかりとなってしまいました。

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の彼岸花の開花情報は、検索してもなかなか見つけることができないくらい無名の場所でしたが

今年からは本巣市の観光協会にあるフェイスブックページで開花情報が載っていたので様子を知ることが出来ました。

 

数日前には2〜3分咲きということで、普段より開花が遅めということでしたが、

3日ほどの間に一気に咲き進み満開になっていました。

やすらぎの林の彼岸花

 

訪問前には台風が来ていたので、台風の影響がないか心配で台風前後のどちらに訪れようか迷っていましたが、

思ったよりも影響は少ないようで台風後の訪問で正解でした。

ただ彼岸花の一部が色褪せていたり、やすらぎの林の横には犀川(さいがわ)という小さい川が流れていて

その川が氾濫したのか、やすらぎの林内にゴミや水草があったり、雨で土の中にあるはずの彼岸花の球根が丸見えになった部分がありました。

 

彼岸花の群生もきれいですが、1つ1つもきれいな花です。

毒を持つ花だそうですが、咲く姿は花火のようです。

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の中には石の歩道があり、レッドカーペットのように広がる彼岸花の中を見てまわれます。

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の彼岸花

 

あまり大きな場所ではないですが、ぐるぐる回っては写真を撮りました。

やすらぎの林の彼岸花

 

現地には1時間ほどいましたが、訪れるかたはちらほらでも徐々に知られる場所になったのか絶えず5〜6人のかたがいました。

初めのうちは穴場と思いましたが、これからは小さな林も賑わいそうですね。

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の彼岸花

 

彼岸花の見頃としては、雨で萎えているものがあったので、この土日がピークと思います。

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の彼岸花

 

やすらぎの林の彼岸花

 

本巣市から少し離れた彼岸花の名所、海津市の津屋川はもう少しで満開ですが、予定が合えば行きたいですね。

ほかにも数年前に訪れた隣接する大垣市内の各所や、愛知県内の名所では矢勝川、三重県は三岐鉄道沿線でも咲いています。

行きたいところばかりですが、また開花具合を見ながら行ければと思います。

Gifu 09:21 comments(4)
穴場の中の穴場のひまわり畑!

米原市醒ヶ井の梅花藻、大垣市平町のひまわり畑につづいて、

穴場の中の穴場のひまわり畑、安八町牧地区のひまわり畑に行ってきました。

場所は安八町の安八温泉から曲がったところにあります。

 

安八町では毎年少し遅れてひまわりの種を蒔いているようで、9月初めに見ごろを迎えます。

本数は不明ですが5万本近くはあるのではないのでしょうか。

安八町牧のひまわり畑

 

8月25日に訪れましたが、その頃はひまわり畑の北側半分は見ごろ、南側半分は4分咲きぐらいでした。

記事を挙げている今は南側が見頃になり、9月初めの今週いっぱいは楽しめると思います。

 

安八町牧地区のひまわり畑は、田んぼに挟まれた場所にあるので景色もいいですね。

揖斐川堤防の向こうには養老山系の山も見えます。

安八町牧のひまわり畑

 

ひまわり畑の中にも入ることが出来ますが、休耕田を使って植えられているので、

小さな畝なので少し歩きにくかったり泥濘んでいるので注意です。

安八町牧のひまわり畑

 

穴場なので毎年訪れるかたもまだ少なく、僕のいた1時間の間に訪問されたかたもいませんでした。

炎天下の中ですが、貸し切り状態で楽しむことができました。

安八町牧のひまわり畑

 

ひまわり畑の目印となる鉄塔と背比べ。

安八町牧のひまわり畑

 

ちょこちょこ見かけた反対向きのひまわり。

よく見たらひまわりにチョウがとまっていました。

安八町牧のひまわり畑

 

ミツバチやハナムグリがいたのでパチリ。

安八町牧のひまわり畑

 

安八町牧のひまわり畑

 

安八町のひまわり畑に訪れるかたが少ないのは、開花情報もまあまだ少ないからでしょうか。

穴場ではありますが、これから人気が出るといいですね。

安八町牧のひまわり畑

 

今年は台風の直撃がなかったので多くのひまわり畑でひまわりを楽しむことが出来ました。

この日は自転車にはほとんど乗ってませんが、3件回ることが出来たのでよかったです。

Gifu 19:38 comments(6)
再訪、大垣市平町地区のひまわり畑!

8月の前半に1度目の見頃を迎えた大垣のひまわり畑を訪問しましたが、

今回は時季をずらして播種したひまわりが見頃を迎えたので再び平町地区へ見に行ってきました。

 

今回はちょうど見頃のときに観に行くことができました。

ひまわりの数としては3万本ほどでしょうか、青空の元きれいに咲いていました。

大垣のひまわり畑

 

前回の記事の醒ヶ井の梅花藻のあとに訪れたので午前10時ごろに訪れましたが

訪れるかたはあまり多くなく、ゆっくりと観たり写真を撮って過ごせました。

大垣のひまわり畑

 

不安定な天気で観ている途中に5分ほど雨が降っていましたがすぐに止んでくれましたのでよかったです。

もくもくとした雲が夏らしいですね。

大垣のひまわり畑

 

大垣のひまわり畑

 

ミツバチも忙しそうに蜜を集めていました。

大垣のひまわり畑

 

同じようなアングルになってしまいましたが、モンシロチョウも。

大垣のひまわり畑

 

大垣の平町地区でひまわり畑が開催されるときは、新幹線と一緒に楽しめるのがいいですね。

自分の訪れた前日と前々日にはドクターイエローが通ったようです。

大垣のひまわり畑

 

 

前の記事でも書きましたが、今年はひまわり畑の東側にコスモスが植わっているので、

今年はコスモス畑を期待してもいいかもしれませんね。

昨年まではさらに東側の畑にコスモスがこっそり植わっているだけだったので秋に訪れたいと思います。

大垣のひまわり畑

 

記事に挙げるまでに時間が空いてしまったので、大垣のひまわり畑は今年終わりましたが、

愛知県内なら安城市榎前のひまわり畑が9月中〜下旬、南知多町の花ひろばで11月中旬、

岐阜県内なら安八町で今が見ごろ、美濃市洲原で9月中旬に見ごろを迎える予定です。

 

安城市榎前地区のひまわり畑は情報が少ないのですが、わかり次第、記事と一緒に載せます。

安八町のひまわり畑は次の記事にUPします。

 

9月に入ったので、彼岸花にコスモス畑と7、これからも予定を見ながら出かけたいと思います。

Gifu 18:37 comments(0)
美濃市洲原のひまわり畑!

8月も半分を過ぎましたが、ひまわりを見ることができる時期も少なくなってきました。

先日、5か所目となる美濃市洲原地区のひまわり畑へ行ってきました。

 

この日は夕方から休日出勤があったので、

いつものように美濃市にある道の駅「にわか茶屋」に車をとめそこから長良川沿いに自転車で走りました。

1か所目は5kmほど走ったところにある洲原ふれあいセンターです。

美濃市洲原のひまわり畑

 

長良川鉄道の洲原駅から、下の写真に写る駅前の赤い橋を渡ったところにあるひまわり畑です。

美濃市洲原のひまわり畑

 

洲原ふれあいセンターでは7・8種類ひまわりが植わっているようですが、

14日ごろに見頃を迎えたひまわりは数日のゲリラ豪雨や雨で萎えているものが多かったです。

各種類植わっている数が多いので、きれいなものを見つけてカメラを向けました。

 

背丈が3m近くあるひまわり、バックの青空がきれいです。

美濃市洲原のひまわり畑

 

花びらの先に向けてグラデーションのある品種。

美濃市洲原のひまわり畑

 

美濃市洲原のひまわり畑

 

こちらは薄黄色の花びらにグラデーションがついています。

美濃市洲原のひまわり畑

 

レモンイエローのひまわりは少し涼し気に感じます。

美濃市洲原のひまわり畑

 

白い蛾がいました。

美濃市洲原のひまわり畑

 

全体的にはやや頭を垂らしていますが、まだつぼみのひまわりもありました。

美濃市洲原のひまわり畑

 

洲原ふれあいセンターには、昨年は9月に来ましたが、

9月には時期をずらして播種されたひまわり畑が満開になりイベントも開かれます。

今週に観に行くなら、9月半ばまで待ったほうがきれいなひまわり畑を観られると思います。

 

つづいては、洲原ふれあいセンターから道なりに集落を進んだところにある霊泉寺前のひまわり畑。

今年は洲原地区では休耕地の各所にひまわり畑を設けているようです。

霊泉寺前の休耕地には1万本が植わっています。

前日までの情報で雑草はほとんど見られませんでしたがこの日は雑草が伸びていました。

美濃市洲原のひまわり畑

 

青空がいいですね。

美濃市洲原のひまわり畑

 

明け方まで雨が降っていたようなので、雨の滴もひまわりに残っていました。

洲原ふれあいセンターのほうではあまりきれいなひまわりと水滴は撮れなかったのでこちらで何枚か撮りました。

美濃市洲原のひまわり畑

 

ミツバチもちらほら。

美濃市洲原のひまわり畑

 

バッタの赤ちゃんがいました。

マクロで撮ろうとすると、カメラに威嚇するのか興味を持ったのか前足を伸ばしてきました。

美濃市洲原のひまわり畑

 

洲原から奥には郡上踊りで有名な郡上市があります。

昨年9月は洲原でひまわりを見てから郡上市内へ走りぶらぶらしてきました。

本当は今年もその予定でしたが、生憎仕事のために断念したので、また郡上にも行きたいです。

 

帰りがてら走っていると休耕地にひまわりが。

ここのひまわりは5000本ほどですが、1番見ごろでした。

美濃市洲原のひまわり畑

 

美濃市洲原のひまわり畑

 

道路からはひまわりの背中しか見えませんが、ひまわりの向く側には長良川が流れているので景色もよかったです。

美濃市洲原のひまわり畑

 

今回は写真を撮りながらの2時間もないゆるいポタでした。

ひまわりを観ることができるのはあと少しになりましたが、

洲原だけでなく大垣のひまわりランドも再訪したいですね。

 

走行距離:16.2km

Gifu 19:48 comments(6)
ひまわり畑ツーリング!

今回も恒例になっているひまわりスポット、大垣ひまわりランドへ行ってきました。

昨年に続いて起きたら朝9時で、11時頃からまったりと行ってきました。

ここ数日、猛暑が続いていたので実家までは自転車、実家からは車で行ってきました。

 

車では駐車場は小さい川を挟んだ「JAにしみの ファーマーズマーケット」に止めましたが、

川の手前、東海道新幹線を挟んだ場所にもあるようです。

路駐の車もいましたが、時々パトカーが見まわりに来ているので駐車場に止めたほうがいいですね。

 

着いたのは14時ごろで、太陽がひまわりの後方にまわっていました。

ひまわりの花が透けた色はあまり好きではないのですが、時間が遅かったのがもったいなかったです。

午前に訪れたかたの記事を見ていたらもう少しきれいでした。

大垣のひまわり畑

 

大垣市では毎年休耕地を転々としてひまわり畑を設けています。

今年は今回訪れた平町地区、少し北に行った美濃国分寺跡付近の青野地区の2箇所です。

 

平町地区のひまわりはお盆頃に見ごろを迎える予想でしたが、予想より少し早い4日に見ごろを迎えたようです。

訪れた12日は猛暑続きのためか頭を垂らしたものがほとんどでした。

後でも書きますが、今年は10万本植わっているうちの7万本ほどが見ごろを迎えてました。

 

きれいなひまわりを探してはカメラを向けて歩きます。

大垣のひまわり畑

 

大垣のひまわり畑

 

逆光なので色褪せて見えますね。

大垣のひまわり畑

 

ひまわり畑の中には畝の間に何か所か通ることができるようになっています。

頭を垂らしたひまわりは歓迎してくれるように通路に向けて垂れていました。

大垣のひまわり畑

 

平町地区で開催されるときは東海道新幹線沿いなので、新幹線と一緒に写真を撮ることができます。

周りに高い建物がないことと、新幹線は防音壁がちょうどないところなのがいいですね。

ドクターイエローが先日通ったとのことなので、新幹線の撮影目的で大きなカメラを構えたかたも多いです。

大垣のひまわりランドには何度も来てますが、ドクターイエローとは撮ったことないので一緒に撮ってみたいです。

大垣のひまわり畑

 

薄っすら雲がありましたが、写真を撮っていても暑かったです。

大垣のひまわり畑

 

少し残念な風景。

 大垣のひまわり畑

 

西側に回ったところから、西向きのひまわりを探して、青空をバックに。

大垣のひまわり畑

 

ミツバチも多く飛び回っていました。

大垣のひまわり畑

 

大垣のひまわり畑

 

こちらが残り半分のひまわり畑で3万本ほどです。

まだつぼみなので今月末ごろに見頃を迎えるでしょうか。

新幹線からは少し離れてしまいます。

大垣のひまわり畑

 

下の写真のように、橋の上から少し離れてみると右から今回見に行ったひまわり、次に咲くひまわり畑が見えます。

そして新幹線沿いにはひっそりとコスモスが咲いていたので見に行ってみました。

大垣のひまわり畑

 

大垣市では、昨年からコスモス畑づくりにも取り組んでいるようですが、HPでは公開されておらず、

昨年はたまたま新聞記事で知って出かけました(昨年2015年10月記事を参照してください)。

この日は早く咲いたコスモスがチラホラ咲いているのみでしたが、まだ雑草が多く手つかずの状態。

もしかしたら今年もひっそりと10月半ばごろに見頃を迎えるかもしれませんね。

大垣のコスモス畑

 

ひまわり畑とコスモス畑の開催は、近くの羽島市で毎年1200万本のコスモス畑をやっていますが、

平町地区は新幹線とコスモスを楽しめるスポットになりそうです。

大垣のコスモス畑


 現在は青野地区でひまわりが満開を迎えているようです。

生育不足で可愛らしいひまわりだそうですが、約20万本植わっているので楽しめそうです。

青野地区には行けそうにないですが、平町地区の2度目の開花時期に時間があれば再訪しようと思います。

 

走行距離:55.2km

Gifu 10:24 comments(2)
ひまわり畑と避暑ツーリング その2!

羽島市市之枝の田園フラワーフェスタのひまわり畑を見たあとは、

まだ朝10時半だったので、行こうか決めかねていた養老の滝へ避暑をしに向かうことにしました。

市之枝地区からは輪之内町を通って片道17kmほどの距離です。

 

養老町にもひまわり畑があるとのことで、以前から気になっていたので寄ってみました。

ひまわり畑は小さいながらも、毎年1万本ほど咲いているそうです。

場所は養老警察署の斜め向かいです。

養老町石畑のひまわり

 

1万本ながらも満開のひまわりを期待していましたが、ほとんどのひまわりが見ごろを過ぎていたのでちょっと残念。

花は羽島や大垣に植えられている小柄の品種、ハイブリッドサンフラワーとは違っていたので、

満開のときにはもっときれいだったと思います。

ひまわり畑には入れるかは分かりませんが、ちょこちょこっと外周から見たのみ。

ここも街道に面していて路肩が狭く交通量も多いので、街道側から写真を撮るときは注意ですね。

養老町石畑のひまわり

 

石畑交差点から養老公園までもちょっと登り坂がありますが、ここも路肩はほぼないので自転車では少し怖いくらいです。

自動車やトラックも気にしてくれますが、肩身も狭い思いで走ります。

養老の滝の看板に従って曲がると、地元のかたに応援されながら急坂を歩くくらいのスピードでぜーぜー言いながら登りました。

登った先に養老の滝駐車場があり、そこで軽食をとってから滝へと向かいます。

養老の滝

 

駐車場から滝までは川沿いに1Kmほど進みますが、かなりの急坂。

ここまで50km走ってきたときと違う筋肉で登るのでまた別でしんどかったですが、濃い緑の中のハイクも楽しかったです。

アジサイもちらほら咲いてました。

養老の滝

 

途中の養老神社の参道の階段はかなり急ですが、来るたびに参拝しています。

養老の滝

 

養老神社の脇には名水100選にも選ばれている清水が湧き出ています。

滝の水がお酒になったという親孝行の養老孝子伝説もありますが、とても冷たくてきれい。

神社の階段下では水汲みもできます。

養老の滝

 

階段途中にある和池。

養老の滝

 

ここから滝まではもう少し。

養老の滝は紅葉スポットでも有名で、以前2度ほど来てますが、この時季の緑色のもみじもきれいですね。

養老の滝

 

そして20分ほど登ったところにある滝へ到着。

t滝壺の下から。

養老の滝

 

滝は高さ32mあるそうです。

養老の滝

 

滝のちょっと下から眺めて休んでましたが、ぼーっと10分ほど一休み。

養老の滝

 

休憩もしっかり出来たところで帰路につくことに。

お昼時でしたが、観光バスで来たグループが息を切らしながら登って行かれました。

帰りは途中の売店で養老の滝の名物、養老サイダーを飲んでから帰りました。

養老の滝

 

帰りに見つけた養老線添いのひまわり。

養老鉄道の電車は1時間に2本とのことで、炎天下で電車が通るのを30分待ってからの1枚。

養老町石畑のひまわり

 

帰りも同じルートを通り、輪之内町、羽島のひまわり畑、中野の渡しを利用し実家へ戻ることに。

帰り道は小さな段差にひっかかり後輪をパンクさせてしまいました。

久しぶりのパンク修理、炎天下だったのでパッチではなくチューブごと交換して10分ほどで完了。

パンク修理

 

帰りはいつものように羽島市側から一宮市へと「中野の渡し」を利用して木曽川を渡ります。

普通なら、馬飼大橋や濃尾大橋のどちらかへ遠回りしないといけないのですが、

ちょうどその間を通っている渡し舟(ボート)はとても便利で5分ほどのクルージングも気持ちいいですね。

中野の渡し

 

今年も恒例となっていた市之枝田園フラワーフェスタのひまわり畑へ行くことが出来てよかったです。

時間があれば、羽島のひまわり畑と養老の滝のセットをおすすめします。

他にも数か所、ひまわり畑を巡りたいと思います。

 

走行距離:85.2km

Gifu 18:20 comments(4)
ひまわり畑と避暑ツーリング その1!

名古屋の梅雨も明け、本格的な夏に入りました。

今年も羽島市市之枝で行われている市之枝田園フラワーフェスタのひまわり畑に行ってきました。

 

朝6時に家を出て、名駅や清州城、祖父江町を抜けて羽島市市之枝地区へ。

場所は羽島市役所浄化センター前で、岐阜羽島I.C.から南に真っすぐ行ったところです。

2時間弱走り朝8時に到着、田園地帯に黄色いひまわり畑の絶景が広がっています。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

薄っすらと雲が出ていましたが、青空の広がるいい天気でした。

ひまわりもですが、花を観に行くならやっぱり晴れた日が1番ですね。

訪れたときは気温30℃ほどでしたが、走ってきた疲れを吹き飛ばすくらいのひまわりのきれいさです。

羽島市市之枝のひまわり(畑

 

羽島市市之枝のひまわり畑

 

花粉まみれになって蜜を集めるミツバチがかわいらしいです。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

先日19日にほぼ満開となったばかりで、萎えた花が皆無なくらいどれも満開。

ひまわりの総数は公表されていませんが、20万本くらいはあるんではないでしょうか。

見頃は満開になってから1週間ほどなので、来週のあたまくらいまではきれいなひまわりを見ることができると思います。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

南側からパチリ。

実際200m四方の大きさで広いのですが、周りも田園で開けた場所なので、さらに広大に感じます。

いつもは南北の田んぼの間に路駐がずらっと並びますがこの日はほぼありませんでした。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

ひまわり畑の中には自由に入ることができるのもいいですね。

花トラクターに乗ってひまわり畑の中をまわることができます。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

畑の南側には少し高くなった物見台があり上から見ることもできます。

南側の田んぼは雑草が多かったり、ところどころひまわりの植わってない場所もあります。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

東側からのひまわり畑。

この背面は道路ですが、路肩がほとんどありません。

下の写真は路肩ぎりぎりの畦道から撮りました。

名神高速道路の岐阜羽島I.C.に向かうダンプカーやトラック、乗用車が多く通るので写真を撮る方はご注意を。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

まっすぐに植えられたひまわりは、後ろから見てもきれいですね。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

北側へぐるっと回って遠くからも撮ってみました。

田んぼを耕すトラクターの後ろを追っかける鳥がかわいらしかったです。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

この日は訪れるかたも常時10人ほどだったので、ほぼ貸し切り状態で観賞することができました。

個人的には、写真を撮るなら日が昇りきる前の9時から10時くらいが1番いい時間かと思います。

太陽を追って向きを変えるので「ひまわり(日回り)」とも言われますが、花が満開の頃にはほぼずっと東向きなので、

逆光になるとあまりきれいに映らない気がします。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

羽島市市之枝のひまわり畑

 

どこを切り取ってもいい景色です。

羽島市市之枝のひまわり畑

 

羽島市市之枝のひまわり畑

 

羽島市市之枝のひまわり畑

 

このあとは気の向くままに養老の滝へと向かい、その帰路に再度ここに寄りましたが人も車も多かったです。

夕日をバックに写真を撮ろうと思いましたが、それまでにはだいぶ時間があったので、いつか撮ってみたいですね。

 

市之枝の田園フラワーフェスタでは、春はレンゲ畑、夏はひまわり畑、秋にはコスモス畑と変わるので秋も楽しみです。

春のレンゲ畑にも行ってみたいです。

今週は市之枝に行けないという方は、8月のお盆頃に見ごろとなる、近くの大垣市のひまわりランドがお勧めです。

今年は平地区で10万本、青野地区で20万本のひまわり畑とのことで2箇所で開催だそうです。

そちらも訪問予定なので楽しみです。

 

その2へつづく。

Gifu 20:25 comments(2)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS