無量寿寺のカキツバタポタ!

  • 2019.05.26 Sunday
  • 07:59

藤の花やツツジ、絶景のヒルクライム、どこに行こうかと思っていたら
既にカキツバタが咲いているとのことで、知立市無量寿寺のカキツバタを見に行ってきました。

いつもと少し違う道で走り、家から1時間少々で到着です。
訪れたときは多くはないものの途切れることなく見に来られる方がいらっしゃいました。
まずは本堂横にあるかきつばた池へ。
無量寿寺のカキツバタ

新緑の中に咲く青紫色の花がきれいです。
無量寿寺のカキツバタ

無量寿寺のカキツバタ

園内には16の池、計5,000屬縫キツバタが咲きます。
無量寿寺はカキツバタの名勝地として有名な場所ですが、ここ10年くらいは生育不良が続き
咲いていても池によってはまばらにしか咲いていないことが多かったようです。
訪れる前に、順調に生育しているとの情報でしたが、まだかきつばた池によっては花数が少ない場所もあるものの
一昨年に初めて訪れたとき比べて本数も多くなっているように感じました。
無量寿寺のカキツバタ

本堂裏のかきつばた園も以前に比べ多くのカキツバタが咲いていました。
池によっては差はあるも、昨年は立ち枯れがひどく「かきつばたまつり」が開催中止になってしまったのを考えると
知立市や保存会のかたが試行錯誤してここまで回復させたのはすごいですね。
無量寿寺のカキツバタ

多いところではびっしり咲いています。
10年ほど前まではさらにこの倍近くは咲いていたようなので、またそこまで復活してほしいですね。
カキツバタは「3回咲く」と言われ、1番花から3番花まで3回咲きますが、訪れた5月上旬では既にほとんどが2番花でした。
無量寿寺のカキツバタ

無量寿寺のカキツバタ

伊勢物語で「かきつばた」を句頭において俳句を詠んだ在原業平の像も。
無量寿寺のカキツバタ

トンボも飛び回っていました。
無量寿寺のカキツバタ

本堂をはさんで反対側の茶室前のかきつばた池へ。
この池は以前訪れたときと同じぐらいです。

 

無量寿寺のカキツバタ

茶室前は以前はほとんど咲いていなかったので、2年後の今回は生育は「復活」に近いかもしれませんね。
凛とした佇まいのカキツバタの花と和の雰囲気が合いますね。
無量寿寺のカキツバタ

無量寿寺のカキツバタ

池の反対側からも。
無量寿寺のカキツバタ

今年の無量寿寺のカキツバタの見頃は終わっています。
来年はまたかきつばた池いっぱいに咲くのを楽しみに出かけたいです。

走行距離:45.1km

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM