BICYCLE MODE!!

今日もピストとコンデジで行ってきます。
<< 美濃市洲原のひまわり畑! | main | 再訪、大垣市平町地区のひまわり畑! >>
醒ヶ井の梅花藻と緑の峡谷ポタ!

先日、滋賀県米原市へ醒ヶ井の梅花藻と峡谷を見に再訪してきました。

7月末に見ごろになったころに行きましたが、梅花藻に色を添えるようにサルスベリの花が散り

さらに見頃となったので醒ヶ井駅前の地蔵川へ再訪、そして近くの醒井峡谷に行ってきました。

 

醒ヶ井に到着したのは朝6時頃。

前日に地蔵まつりがあったようで、町中には提灯が残っていました。

醒ヶ井の梅花藻?

 

静かな町の中を梅花藻の咲く地蔵川に沿ってぶらぶら。

梅花藻は水中花ですが、地蔵川の水量も多すぎず川面から顔を出した梅花藻を観賞することが出来ました。

前日も雨が降っていたのできれいに見ることが出来るか気になっていましたがよかったです。

醒ヶ井の梅花藻?

 

きれいに咲いているのは醒ヶ井資料館前に多くありました。

川の下流のほうは少し萎えていましたが、前回訪問時に咲き始めていた資料館前が見ごろでした。

醒ヶ井の梅花藻?

 

醒ヶ井の梅花藻?

 

梅花藻を観に訪れるかたは平日のためか数名のかたのみでした。

地蔵川は民家の前を流れているので、早朝は挨拶をしながらまったり観賞してきました。

醒ヶ井の梅花藻?

 

梅花藻は小さな花なので水面ギリギリにカメラを構えていたのですが、

カメラを落とさないかひやひやしながら撮ってました。

醒ヶ井の梅花藻?

 

梅花藻は水温14℃ほどのところでしか咲かないそうです。

冷たい川にはスイカも冷やされていました。

醒ヶ井の梅花藻?

 

ハグロトンボもまた見かけました。

醒ヶ井の梅花藻?

 

梅花藻を観ながら歩いていくと、地蔵川の水源となる「居醒の清水」があります。

湧き出る水は冷たく透き通るきれいな清水です。

醒ヶ井の梅花藻?

 

モミジもあったので、秋にはきれいな紅葉のミニスポットかもしれませんね。

醒ヶ井の梅花藻?

 

醒ヶ井の梅花藻?

 

梅花藻を観たあとは少しだけ自転車を走らせて、醒ヶ井養鱒場(ようそんじょう)のほうへ。

その手前には小さな醒井峡谷があるとのことで気になったので行ってみました。

緩い坂を走っていくと峡谷が見えてきました。

醒井渓谷?

 

川面から霧が出ていて幻想的な風景。

醒ヶ井の町中から2kmもないですが素敵な景色が広がっていました。

醒井渓谷?

 

峡谷は短いながらも養鱒場に向かう人以外は通らないのでゆっくり楽しめました。

ここも紅葉の時季はひっそりと絶景になっているかもしれませんね。

醒井渓谷

 

醒井渓谷

 

醒ヶ井の梅花藻はサルスベリの花とともに楽しむことができました。
梅花藻を楽しむことができる場所は少ないので、また見に行きたいです。

このあとは大垣のひまわり畑を再訪してきました。

また記事にUPします。


走行距離:3.2km

 

Other 16:09 comments(0)
スポンサーサイト
- 16:09 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS