BICYCLE MODE!!

今日もピストとコンデジで行ってきます。
<< 念願の乗鞍ヒルクライム その1! | main | 秋の安城市榎前地区のひまわり畑! >>
念願の乗鞍ヒルクライム その2!

休暇村乗鞍高原から13kmほど走ってきて位ヶ原山荘で休憩しました。

ここまでで標高を1000mほど上がってきていたようです。

 

位ヶ原山荘からは山頂まで残り5km、標高350mを山頂を眺めながら進みます。

乗鞍ヒルクライム

 

九十九折になった走ってきた道が見えるのもいいですね。

乗鞍ヒルクライム

 

残り3kmほどで森林限界に入ります。

高木の育たない高度に入りましたが、思い返せば山頂まで酸素の薄さは感じず、高山病にもならず進んでいました。

山頂に向けてテンションがあがっていたので気付かなかったかもしれないですが、最後まで不調はありませんでした。

乗鞍ヒルクライム

 

紅葉の始まっている木々もちらほら。

もう2か月もしたらきれいな紅葉で染まっているかもしれません。

はじめは紅葉の時季にエコーラインを走ろうと思っていましたが、紅葉の時季にも来たいですね。

乗鞍ヒルクライム

 

森林限界に入ってからは乗鞍の山々の頂上を見ながら走れます。

写真中央ぐらいの白いところが万年雪の大雪渓ですが、見ることが出来ました。

乗鞍ヒルクライム㉑

 

乗鞍ヒルクライム㉒

 

この辺りで、三河ナンバーの車(特別許可車)のかたがいたので少し話していましたが、

とあるHPを運営されているかたで、シングルスピードギアで登ってきたということで恥ずかしながらも写真を撮っていただきました。

かっこいい顔ではないので見るに堪えないですが、載せていただいて感謝です。

乗鞍ヒルクライム㉓

 

下の写真のカーブを抜けると間もなくゴール。

追い越していくロード乗りのかたにシングルスピードで登っていることをビックリされながら挨拶を交わしました。

乗鞍ヒルクライム㉔

 

そしてスタート地点から3時間ちょっとで最高地点に到着。

道の両側の県境の看板と記念撮影をしました。

到着したときは少し霧に包まれていましたが、すぐに予報通りに晴れたので1人写真撮影大会。

乗鞍ヒルクライム㉕

 

乗鞍ヒルクライム㉖

 

写真を撮っていると何名かのロード、電動マウンテンバイク乗りのかたが同じようにヒルクライムされていました。

早い人では1時間くらいで登ってきてしまうのですごいですね。

多い日では自転車乗りが150名近くいるようで、ヒルクライマーには人気の場所ですね。

 

自転車では上の写真の場所までが最終ゴール地点ですが、バスやタクシーの止まる畳平に向かいます。

バスやタクシーで来る方はここから山頂までのハイキングを楽しむかたが多くいます。

自分も写真左側につづく摩利支天岳(まりしてんだけ)山頂まで登ろうと思いましたが、時間を気にして登らずに帰ってしまいました。

体力もまだ残っていたので、ここまで来たら登っておくべきでした。

乗鞍ヒルクライム㉗

 

気温は18度ほど、走ってきたときの熱でちょうどいいくらいでした。

鶴ヶ池には青空がうっすら映っていてきれいでした。

乗鞍ヒルクライム㉘

 

ここまでの道中もですが、畳平付近では熊の目撃情報があったようで、以前もケガ人が出ていたようです。

今回は見ませんでしたが、下手すると命に関わるので正しい知識も見つけておいたほうがいいですね。

乗鞍ヒルクライム㉙

 

畳平では飲食店や神社、お土産屋さんがあります。

軽くおにぎりと豚汁を食べたり参拝したり土産を見たりと観光気分で過ごし休憩。

乗鞍ヒルクライム㉚

 

ゴール地点に戻ってまた写真を撮ったり。

乗鞍ヒルクライム㉛

 

シングルスピードで登ってきた喜びもひとしお、景色も天候に恵まれて最高で、下るのがもったいないくらい。

もちろん登ったからには下らないといけないので、ナイロンパーカを着て下りへ。

乗鞍ヒルクライム㉜

 

登山もおなじですが、登りより下りのほうがリスクが高いのでブレーキを半分かけながら下ります。

昼過ぎでも登ってくるバスやヒルクライマーがいるのでスピードには注意です。

S字カーブはブレーキをかけていても怖いくらいでしたが、あっという間にスタート地点の休暇村乗鞍高原へ。

帰りは車窓からソバ畑の満開のソバの花を見て帰りました。

 

エコーラインは5月中旬-10月末頃は夏山や紅葉を楽しめるので是非とも再訪したいです。

岐阜県高山市の乗鞍スカイライン側は勾配がきついのですが1度は登ってみたいですね。

とても満足したヒルクライムでした。

 

走行距離:36.7km

Other 19:49 comments(8)
スポンサーサイト
- 19:49 -
COMMENT
≫まる(crea)さん

こんばんは。
さっそくブログを拝見させていただきました。
満開のひまわり、天気以外は良さそうですね。
イベントのある日までもてばいいですが、強風でなぎ倒されたり雨で萎えてしまうのはもったいないですもんね。
僕は明日見に行ければと思います。
| まさ | 2016/09/15 11:06 PM |
こんばんわ!
本日も安城市のひまわり畑の様子を見てきました!
予想通り?予想以上に満開でした!
今度のイベントの日にちょうどいいですね!あとはお天気だけが心配ですね!よかったらひまわりの様子アップしてあります^^
| まる(crea) | 2016/09/15 9:35 PM |
≫まる(crea)さん

貴重な情報ありがとうございます。
わざわざ足を運んでいただきすみません。
情報のおかげであと1週間くらいで見頃を迎えそうですね。
来週末にはイベントがあるようですが、ちょうど見頃と重なりそうですね。
まるさんのブログにも訪問させていただきます。
| まさ | 2016/09/10 12:55 AM |
榎前のひまわり畑の画像をアップしましたので、参考にしてください。
9月6日の様子です。
また来週あたり行ってみたいと思います^^
| まる(crea) | 2016/09/09 11:15 PM |
≫まる(crea)さん

そうです、シングルギアは変速のないママチャリと同じですね。
車体は10kg弱なのでママチャリよりは少し軽いですが、
坂には向いてない自転車なのでペダルが折れそうなくらい必死に漕いでました。
その横を電動自転車でスイスイと走って行かれるおじさんがいたのでうらやましかったです。
でもまた機会があれば走りたい場所です。
| まさ | 2016/09/09 10:21 PM |
こんばんわ!
自転車のことよくわかってないので質問ですが、シングルギアってもしかしてママチャリと同じでギアチェンジがないってことですか?
最近の自転車って高校生が乗るものでも変速ついてませんか?
もしママチャリのようにギアチェンジなしのものでしたら、坂道のぼるのってめちゃめちゃ大変ですよね???
改めて、お疲れさまでした@@
| まる(crea) | 2016/09/09 8:26 PM |
≫いわしさん

乗鞍のヒルクライム、大変でしたがとても楽しかったです。
写真を撮ってばっかで、タイムは気にしませんでした。
ペダルが折れそうなくらい踏み込んでいましたが、翌日以降は筋肉痛がなかったのが不思議なくらいです。
山用だけにロードを買うのはもったいないですが、ギアがあるのはツーリングが楽になるのでずっと買おうかと思って眺めてます。

そうですね、タクシーのかたは走っては止まってで景色を眺めていらっしゃるかたもいましたが、
バスだと一気に畳平まで行ってしまうのはもったいないですね

電動自転車ならまだ楽かもしれません。

山の紅葉もいいですね。
伊吹山の紅葉を見に行きたいのですが、伊吹山は自転車が走れないのが残念です。
乗鞍の再訪もいいですが、上高地やいわしさんのいかれた千畳敷カールもハイキングもいいかなと思ってます。
| まさ | 2016/09/08 7:45 AM |
乗鞍スカイライン、お疲れ様でした^^
今回と前回の記事を読むと、まささんの充実度が良く伝わってきます。
確かに変速の無い時点で登られるのは凄いですね。
あまり無理して、私のように膝を壊さないように気を付けてくださいね・・・
膝を壊すと結構大変ですから^^;
山用に変速付きの自転車を買われても良いかもですね^^

私も一度だけ乗鞍スカイラインへ行った事があります。
まだ車の乗り入れ規制が無かった時期だったので車でのお出掛けでしたが。
途中の景色がこれだけ綺麗だと、バスで上ってしまうのはもったいないですね。
と言っても、私には自転車でのぼる事が出来ないですが^^;
体力と気力は必要ですが、自転車でお出掛けするのが一番良さそうです^^
ここも、確かに紅葉の時期に訪れてみたい場所ですね。
これから、あと一か月もしたら標高の高い場所は紅葉が始まるので、
機会を見つけてお出掛けしないとです^^
| いわし | 2016/09/07 7:05 PM |









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS