絶景のしだれ梅ツーリング その2!

  • 2019.04.05 Friday
  • 08:06

鈴鹿の森庭園のしだれ梅を見たあとは、同じ鈴鹿市内にある菅原神社へ向かいます。
走っているときには茶畑もあり、煎ったお茶の匂いも漂う中を抜けていきます。

菅原神社のしだれ梅

走って間もなく、菅原神社に到着です。
菅原神社のしだれ梅

菅原神社には境内に約350本のしだれ梅が植わっているそうです。
入場料はないですが、協力金として大人100円となっています。
菅原神社のしだれ梅

菅原神社のしだれ梅は神社の氏子や参拝者から寄贈され増えているそうで、ほかの場所に比べてもまだ若い木が多いです。
それでも梅園はきれいに整備されており、通路の両側にはしだれ梅が並んで咲いています。
菅原神社のしだれ梅

菅原神社の特徴か、白や薄いピンクのしだれ梅だけでなく、紅梅のしだれ梅が多くありました。
紅梅を多く植える場所はあまりないので珍しいかもしれませんね。
菅原神社のしだれ梅

着いたのが15時前で遅かったのもあり、訪れるかたはまばらでした。
貸し切り気分でゆっくり見てまわれましたが、コンデジの充電も少なく、気付けばメモリもいっぱいになっていました。
菅原神社のしだれ梅

菅原神社のしだれ梅

若い木が多いので、横に伸びた枝はあまり枝垂れた感じが出ませんが、見てまわるだけでも楽しめます。
菅原神社のしだれ梅

菅原神社のしだれ梅

参道を挟んだところにも少しだけしだれ梅が植わっていましたが、こちらはまだ少なく、
咲いている梅もあまりなかったので寂しかったです。
菅原神社のしだれ梅

今回は久しぶりの鈴鹿市の訪問と、楽しみにしていた鈴鹿の森庭園も訪れることができ楽しめました。
次回は時間がなく訪れることができなかった椿大神社にも行きたいです。

走行距離:132.8km

スポンサーサイト

  • 2020.06.19 Friday
  • 08:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ≫いわしさん

    鈴鹿の森庭園はきれいに剪定されていたので、入場料は高くても十分満足のいく場所でした。
    東海エリアではいなべ市農業公園が取り上げられていることが多いですが、こちらもおすすめです。
    菅原神社は思ったより小さいものの、気になっていたので見に行くことが出来てよかったです。
    どの花もですが、花期が短いと行く場所に迷うので、気になるところは行けるうちに行きたいです。
    毎年1箇所は開拓していきたいですね。
    強風以外はほぼ平坦なので意外にも楽しいツーリングでした。
    鈴鹿の森庭園と菅原神社、どちらも名前は聞いたことはありましたが
    お出掛けはした事が無いです。
    どちらも大きな梅園で見応えがありますね^^
    特に、鈴鹿の森庭園のしだれ梅は大きく立派です。
    お花は散り始めていたようですが、散り落ちた花びらでピンク色に
    染まった地面が良い感じです。
    私も一度はお出掛けしてみないとです。
    往復で130卍供△疲れ様でした。
    • いわし
    • 2019/04/07 8:44 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM