しだれ桜とカタクリ巡りツーリング その1!

  • 2019.04.13 Saturday
  • 10:08

3月下旬、ソメイヨシノはまだつぼみのままで咲くまでに時間があったので、
三河方面にしだれ桜とカタクリ巡りツーリングに行ってきました。
しだれ桜は豊田市の行福寺(ぎょうふくじ)と岡崎市の奥山田のしだれ桜、カタクリは香嵐渓です。

まずはいつものように東郷町のほうから抜けて岡崎方面に走ります。
途中、豊田市南西部を走り、岡崎市に入る前に曲がって行福寺に向かいます。
行福寺のしだれ桜

着いたときは参道のソメイヨシノがまだ咲いておらず、大きな駐車場にも車が1台しかいなかったので、
しだれ桜の開花具合が心配でしたが、山門をくぐると樹齢250〜300年になるしだれ桜がきれいに咲いていました。
行福寺のしだれ桜

境内には訪れている間、代わるがわる5人ほどで静かな時間が流れていました。
本堂前には2本のしだれ桜が植わっているので、たくさん咲いているようにみえますが、
訪れたときは少し早い7分咲きほどでした。
小さな子どもでも手が届くぐらいに枝が垂れています。
行福寺のしだれ桜

行福寺のしだれ桜

この日は風もあったので、マクロで撮った写真はほとんどがぶれていましが、どうにか撮れました。
青空に淡いピンクの桜がきれいです。
行福寺のしだれ桜

早くもハチが蜜を集めに飛び回っていました。
行福寺のしだれ桜

根の辺りは木を守るために立ち入り禁止になっているので注意です。
行福寺のしだれ桜

昨年初めて訪れた行福寺ですが、三河地方の桜とお寺のスポットも調べて訪れたいですね。
行福寺でしだれ桜を楽しんでからは、少し走って岡崎市の奥山田のしだれ桜を見に行きます。

行福寺から奥山田のしだれ桜までは約7km、20分ほどで到着です。
住宅地から少し離れたところに、樹齢1300年とも言われるしだれ桜が咲いています。
奥山田のしだれ桜

奥山田のしだれ桜は、持統天皇がお手植えされたと伝えられている桜です。
高さは17m、四方に20m以上の枝張りがあり、愛知県内でも1番大きなしだれ桜です。
下から見上げると改めて木の大きさに圧倒されますね。
奥山田のしだれ桜

今回訪れたときは岡崎市のHPには「満開」となっていましたが、見た目は6分咲きほどでした。
今年は枝先のつぼみも少なく、生育が悪いとの声が多くあり、
昨年もやや花が少ないと聞いたので、来年は花がいっぱい咲く姿を見たいですね。

奥山田のしだれ桜の周りには遊歩道が整備されているので、様々な角度から楽しむことができます。
しだれ桜の咲く南側は山になっていて木を高いところからも見下ろせます。
奥山田のしだれ桜

古木の木ですが、今年も変わらず花が咲くのはすごいことですね。
奥山田のしだれ桜

奥山田のしだれ桜

山をバックに、シックな感じの桜も好きです。
奥山田のしだれ桜

奥山田のしだれ桜は期間中はライトアップがあるので、ライトアップもおすすめです。
またゆっくりと見に来たい場所です。

昨年はソメイヨシノの開花が早く、行福寺境内が桜に囲まれて見どころが多く、
この足で岡崎城にも行きましたが、今年は暖冬で開花が早まると思われていた予想が寒の戻りで遅れているので
このあとは紅葉の名所である香嵐渓にカタクリの群生を見に行ってきました。

その2へつづく。

スポンサーサイト

  • 2019.05.26 Sunday
  • 10:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM