しだれ桜とカタクリ巡りツーリング その2!

  • 2019.04.14 Sunday
  • 13:50

奥山田のしだれ桜を見てからは、巴川(ともえがわ)沿いに足助街道を走り香嵐渓に向かいます。
久しぶりに足助街道を走りましたが、川と山に囲まれ、山肌に咲くヤマザクラを見ながら走りました。

香嵐渓には12時半ぐらいに到着し、さっそくカタクリの群生を見てまわります。
香嵐渓のカタクリ

香嵐渓は紅葉で有名ですが、紅葉のある飯盛山の北斜面にカタクリが群生しています。
山の北西側にあたる入口の太子堂(六角堂)裏にもびっしりと咲いていました。
香嵐渓のカタクリ

香嵐渓のカタクリ

開花状況をHPで調べているときに、ここ数日の寒の戻りで霜がおり、萎えている花が多いとのことで心配していましたが、
訪れたときは萎えたものがあるもののまだまだきれいに咲いていました。
前回の記事のしだれ桜だけを見て帰ろうと思っていましたが、見に来てよかったです。
香嵐渓のカタクリ

前回、岐阜県可児市の鳩吹山のカタクリ群生地を見に行きましたが、鳩吹山はなだらかな斜面にカタクリが広がっていましたが、
飯盛山はほとんどが急斜面に植わっているので、目線や見上げるように観賞したり写真が撮れるのがいいですね。
香嵐渓のカタクリ

香嵐渓のカタクリ

散策道は一方通行となっていますが、残り半分の飯盛山斜面北側は下りながら見てまわります。
こちらは陽が当たらないので、開花が遅いようですが、こちらも萎えているものはあるものの見頃でした。
香嵐渓のカタクリ

時折団体で訪れたかたで賑わっていましたが、紅葉の季節に比べれば静かな飯盛山です。
香嵐渓のカタクリ

群生もきれいですが、「春の妖精」とも言われるカタクリ1つ1つもかわいらしいですね。
香嵐渓のカタクリ

群生の中には目を凝らすと白い花もありました。
香嵐渓のカタクリ

今回はカメラの電池を充電せずに来てしまったので、スマホでも写真を撮りながら残りを見てまわりました。
香嵐渓のカタクリ

香嵐渓のある足助地区は古い町並みもあるので、そちらも一緒にまわるのもいいかもしれません。
また、これからは新緑がきれいなので、飯盛山の香積寺の青モミジもいいですね。

名古屋も桜の開花宣言が出たので、今年はどこに行こうか迷います。
情報を集めながらまた出かけたいと思います。

走行距離:87.6km

スポンサーサイト

  • 2019.05.26 Sunday
  • 13:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ≫いわしさん

    前回、可児に行ったときに香嵐渓を先に行こうか迷い、
    足助町のHPでも見頃過ぎとの情報があり、今年はお預けかなと思いましたが、きれいなときに見に行くことが出来ました。
    いつも思いますが平日休みはありがたいです。
    白いカタクリは前半の北西側の斜面で見つけられませんでしたが、下り斜面にはいくつか咲いていました。
    気になっていた場所・花だけに楽しむことが出来よかったです。
    香嵐渓のカタクリも良いタイミングでお出掛けできたようで羨ましいです^^
    満開のカタクリですが、見に来ている人が少なくのんびり楽しむ事が
    出来たのはとても運が良いです。
    やっぱりお出掛けするなら平日ですね^^;
    今年はお花が咲き始めても気温が下がり霜などの影響でお花の状態が
    良くないと聞いていましたが、これだけたくさん咲いていれば
    十分楽しむ事が出来ましたね。
    お花の模様もしっかり撮れていますし、白いカタクリも楽しむ事が
    出来たようで良かったです^^
    • いわし
    • 2019/04/14 7:27 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM