チューリップと桜の満喫ライド その2!

  • 2019.04.25 Thursday
  • 05:38

木曽三川公園でチューリップを楽しんでからは、木曽川と長良川の間の堤防を走っていきます。
堤防は自転車では走れますが、車で行くなら岐阜県羽島市の桜堤サブセンターを目標にしてすぐの場所です。
この日は風が強く、向かい風の中10kmほど走り到着です。

背割堤の桜並木は南北に約2km、250本あまりの桜の木が植わっているそうです。
背割堤の桜並木

ここは毎年訪れるかたも少なく、南北に長いので、南端あたりはほぼ貸し切りで楽しめます。
堤防両側は川なので遮るものもなく、写真を撮るにもまったり過ごすにもお気に入りの場所です。

訪れたのは4月11日で、前日に雨もあり名古屋の桜が散り始めになっていたので心配していましたが、
散り始めではあるもののまだきれいな姿を見ることが出来てよかったです。
背割堤の桜並木

菜の花も少ないもののあちこちで見ることが出来ました。
背割堤の桜並木
背割堤の桜並木

堤防の下にもおりて楽しむことができます。
堤防の上からは見下ろすように、堤防下は見上げるように観賞できます。
背割堤の桜並木

背割堤の桜並木

コンデジのバッテリーも充電がなくなってしまったので、スマホでも。
背割堤の桜並木

背割堤の桜並木

ほかに訪れていたかたは数名だけでした。
桜の木の下では風に舞った花びらもあり近場の桜も最後まで楽しむことが出来ました。
次回はもっとのんびり見に来たいですね。

チューリップも桜もどちらも楽しんだライドでした。
名古屋のソメイヨシノは見頃のピークが過ぎました。
ほかの穴場の場所は見に行けなかったので、また来年に行きたいと思います。

走行距離:82.5km

スポンサーサイト

  • 2019.09.21 Saturday
  • 05:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM