豊川大イチョウとパワースポットツーリング!

  • 2019.12.22 Sunday
  • 17:25

街中の紅葉も早くもピークを迎えてきました。

今回は少し足を延ばして豊川市大和の大イチョウと豊川稲荷のツーリングに行ってきました。

 

出かけた日は夕方から出勤でしたが、朝8時過ぎに出かけ、いつものように豊田や岡崎から抜けて走ります。

岡崎では少し道を間違えて走りながら、途中からは国道1号線を走り3時間半ほどかけ到着です。

豊川いちょうツーリング

 

大和の大イチョウは、昔その地にあった小学校の植樹で1923年に植えられたもので、

高さ約25m、幅は水平方向に10mの大きさだそうです。

豊川いちょうツーリング

 

大イチョウは以前はきれいな真四角に近い樹形でしたが、今まで何回も台風の被害に遭い、

昨年は塩害で多くの葉が枯れてしまったそうです。

今年はしっかりと色付くか気になっていましたが、黄葉情報ではちゃんと色付いていたので

樹齢100年近い大木の力強さを感じました。

ちなみにこの大イチョウはオスの木なので、特有のにおいをつける実はないので、足元を気にせず楽しめますね。

豊川いちょうツーリング

 

豊川いちょうツーリング

 

訪れたときは平日でも多くのかたがカメラを構えていたり、

少しだけ遊具もあるので子どもたちが遊んで賑やかな大イチョウでした。

豊川いちょうツーリング

 

離れて見ても大きさが分かります。

帰ってから気付きましたが、写真を全然撮っていなかったので、次回は写真もゆっくり撮りたいですね。

豊川いちょうツーリング

 

そして豊川市の中でもパワースポットで有名な豊川稲荷へ。

豊川稲荷は鳥居もある神仏習合のお寺ですが、思っていたより大きなお寺でした。

訪れたのが12月中旬ですが、商売繁盛の神様を祀った豊川稲荷には団体のかたなど参拝されるかたがいらっしゃいました。

よく見ると、狛犬も狐になっていますね。

豊川いちょうツーリング

 

参拝をしながら千本幟を過ぎると霊狐塚(れいこづか)へ。

豊川いちょうツーリング

 

もとは納の狐像を祀っていたところに、参拝者で祈願成就のお礼に奉納された狐像が増え、現在に至っているそうです。

その数は1000体近いそうで、境内奥の木々に囲まれた場所ということもあり圧倒される風景でした。

豊川いちょうツーリング

 

狐像は古いものから新しいものまで様々ですが、それぞえ表情も違います。

豊川いちょうツーリング

 

狐像のほとんどが狐像のほうを見ているので、力をもらえるようにも感じます。

豊川いちょうツーリング

 

このあとは門前町にある商店街で、稲荷寿司も食べたかったのですが、

時間がなかったのでこのまま帰路につきました。

帰りは向かい風でへとへとになっていましたが、豊川市には行きたい場所もあるのでまた行きたいです。

 

走行距離:138.2km

スポンサーサイト

  • 2020.06.19 Friday
  • 17:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM