緑の絶景つづく、上高地ライド その1!

  • 2020.05.11 Monday
  • 16:41

*昨年8月に訪れたときの記事です。

 遅ればせながらも未公開の記事をUPしていきます。

 新型コロナウイルスの影響でまだ各地で外出自粛が要請されています。

 終息時期は分かりませんが、大切な人を守るために不要不急の外出は避けましょう*

 

本格的な夏になりました。

8月は休日出勤も多く、行きたいところもなかなか予定通り出かけられないままでいます。

そんな少ない休日の中、以前から行きたかった上高地の絶景を見に行ってきました。

上高地は何回か行っていますが、あたりを自転車で走るのは初めてです。

 

長野県松本市の「村の駅  アルプスの郷」に車をとめさせていただき、自転車をおろして明け方に上高地へ向け出発です。

ルートは梓川(あずさがわ)沿いで、勾配のきつい坂もありますが、ほとんどは緩い上りです。

上高地絶景ライド

 

早朝とあって、通る車はほとんどいません。

梓川も上流に遡るほどにきれいな緑色になっていました。

上高地絶景ライド

 

途中、道路脇を少し行くと、立ち入り禁止でしたが細い吊り橋も。

上高地絶景ライド

 

上高地に着くまでに記事を1つつくれそうなぐらい、他にも見どころがありました。

上高地絶景ライド

 

山あいを走るルートのため、トンネルもいくつかあるので行かれるかたはライトも必須です。

ルート上の道幅は狭く、歩道があっても狭いところがほとんどで、トンネル内は照明があっても真っ暗に近いところもあります。

上高地に近づくと、まだ朝7時ごろでも自動車やバスが多くなっていくので、無理せず走ったほうがいいです。

ちなみにトンネル内で自転車が路肩に止まるのも危険です。

 

トンネルとトンネルの間の車列が途切れるのを待っているときに見つけた昔の橋も画になります。

場所は坂巻温泉前です。

上高地絶景ライド

 

上高地の入り口、釜トンネルは約1Km、勾配11%の激坂です。

釜トンネルより先は上高地へのマイカー規制があり、許可車やバス、タクシーのみの乗り入れになります。

車は減るものの、激坂をゆっくりと上っていくと、上高地エリアに到着です。

 

釜トンネルを抜けて原生林の中を少し走ると、まず見えてくるのは大正池です。

朝8時頃に大正池に着くと、うっすらですが靄(もや)が残っていて幻想的でした。

上高地絶景ライド

 

大正池は焼岳(やきだけ)の噴火したときに梓川がせき止められてできた池だそうです。

池には立ち枯れた木々が何本かあり、それもまたきれいな風景の1つとなっていますが、

木々が池に浸かっているので腐ってしまってあと数年で見納めとも言われています。

上高地絶景ライド

 

上高地絶景ライド

 

大正池は上高地の入り口にあたりますが、ここからバスを降りてこの先の河童橋や明神池まで歩かれるかたもいらっしゃいました。

原生林の中を歩くので、初夏から秋にかけては気持ちよさそうです。

自転車では、森の中を抜けてバスターミナル横の駐輪場に自転車をとめます。

バスターミナルには朝から多くのかたで賑わっていて、外国人の団体客も多くいらっしゃいました。

 

バスターミナルからは少し歩くと、上高地のメインともなる河童橋へ。

訪れたのが日曜日でしたが、人気の場所もまだ人が少なく、この景色もゆっくりと見て楽しめました。

上高地絶景ライド

 

梓川上流の穂高連峰も。

頂上にはほとんど雪は残っていませんが、天気も良く河童橋の上でまったり眺めて過ごせました。

上高地絶景ライド

 

河童橋から先は、梓川左岸を進みますが、舗装されない散策道が続きます。

折り返し地点となる明神橋まではややアップダウンのある道が3kmほどつづきますが、挨拶を交わしながら歩きます。

 

散策道の両側には白樺の木々が生い茂る森が広がります。

ほとんどが木陰なので、暑さも感じられず、空気も澄んでいて気持ちいい散策路です。

上高地絶景ライド

 

小さな川に差し込む光もきれいです。

この川には梅花藻がありましたが、花はほとんど見当たりませんでした。

上高地絶景ライド

 

緑の広がる景色のなか、歩くこと1時間弱で明神橋へ出ます。

明神館のあたりはそれより先の徳沢エリアまで向かうかたが休憩をしていましたが、そこで曲がります。

 

明神橋あたりは歩かれるかたは少なく、写真を撮りあったり休憩をしました。

上高地絶景ライド

 

明神橋から先は梓川右岸ルートを歩きます。

左岸ルートとはまた違った雰囲気で、絶景や動植物も楽しめました。

 

その2へつづく。

スポンサーサイト

  • 2020.06.01 Monday
  • 16:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM