BICYCLE MODE!!

今日もピストとコンデジで行ってきます。
醒ヶ井の梅花藻と近江妙蓮公園の妙蓮!

今回は東海3県から飛び出して滋賀県へ。

最初の予定ではポタリングを予定していましたが、夕方から休日出勤だったので、

自転車に乗ることが出来ないままの番外編のドライブの様子を記事にします。

 

先日見に行ったのは、米原市醒井地区の地蔵川の梅花藻と、守山市の近江妙蓮公園の妙蓮です。

まずは地蔵川の梅花藻の様子から。

 

梅花藻の花はずっと見に行きたかったためとても楽しみにしていました。

訪れる前に新聞の一面にも載っていて「見頃」となってましたが、結果から言うと、まだ一部のみでした。

醒ヶ井の梅花藻

 

こちらは地蔵川でなく、そこにあった鉢のようなところに、地元のかたが育てられていた梅花藻です。

梅花藻は水温14℃前後のところでしか咲かないそうで、花は梅の花のようなことから梅花藻と言われるそうです。

醒ヶ井の梅花藻

 

地蔵川は、水源の「居醒の清水」までJR醒ヶ井駅から徒歩10分ほどの場所にあり、民家の前を流れています。

居醒の清水側の川沿いは整備されていますが、下流にむかうほど民家の間や裏手を流れているのでプライバシーにも注意ですね。

朝7時ぐらいにブラブラと散策していましたが、やっぱり見頃には早かったのか、土曜日でも訪れるかたはいませんでした。

醒ヶ井の梅花藻

 

川にまわるのは里芋洗い、この中に里芋を入れて水の流れで芋を洗います。

醒ヶ井の梅花藻

 

訪れたときは、醒井宿資料館前と、JR醒ヶ井駅から真っすぐに行ったあたりのみが満開でした。

醒ヶ井の梅花藻

 

アジサイと一緒に、と思いましたが、梅花藻は小さな花なので離れて撮ると花が分かりませんね。

醒ヶ井の梅花藻

 

ハグロトンボという蝶のようにヒラヒラと飛ぶ変わったトンボがいたのでパチリ。

醒ヶ井の梅花藻

 

醒ヶ井の梅花藻

 

地蔵川は30分ほどの散策で次の近江妙蓮公園に移動しました。

今回の訪問は少し寂しいものでしたが、見頃は8月末ごろまでなので、また8月になってから再訪したいですね。

 

つづいては守山市にある近江妙蓮公園の妙蓮を見に行きました。

米原市の醒井地区からは片道50Kmほどです。

妙蓮公園は小さな公園と資料館のある公園で、大人は200円で入場します。

日本庭園の3つの池に妙蓮が咲いていましたが、花数が少なかったです。

近江妙蓮公園の妙蓮

 

妙蓮は、愛知県愛西市の赤蓮保存田に行ったときに初めて知ったハスの品種で、

通常のハスとは違い、雄しべも雌しべもない花が咲き、花びらは2,000〜5,000枚あるそうです。

近江妙蓮公園の妙蓮

 

花びらの数が多いので、咲いている様子から通常のハスとは違うのが分かりますね。

近江妙蓮公園の妙蓮

 

つぼみのときは他のハスと変わりない可愛らしいものです。

近江妙蓮公園の妙蓮

 

通常のハスは3〜4日で葉を落としますが、妙蓮は150枚の葉を落としながらも14〜20日ほど咲くのも不思議ですね。

見頃は8月上旬ぐらいまでとのこと、枯れていくときもこのまま枯れるそうです。

 

600年以上こちらの池で咲き続けているようですが、こちらでは1つも花が咲かない期間があったようです。

現在は移植されて再び花を観賞することができますが、無事見ることが出来てよかったです。

近江妙蓮公園の妙蓮

 

このあとは、守山市内にある第一なぎさ公園へひまわりを観に行ってきました。

滋賀県内には草津市の烏丸(からすま)半島や長浜市の西池でハスを見ることが出来るそうです。

今年は両方とも花が全然咲かなかったということですが、

来年は市内のポタリングで訪れたいと思っているので咲いてほしいですね。

 

Other 17:55 comments(2)
一本桜!
ご無沙汰してます。

前回の記事から、時間が経っていますが、2月は梅や枝垂れ梅を見に行っていたのですが、
パソコンの調子が悪く、vistaからWindows10にアップデートしたら重すぎて、まともに起動しない状態です。
自分自身も2月半ばから3月にかけて20連勤で、ミーティングのみの日も数日ありましたが、まともに休めず出かけれない日ばかりでした。

新しいパソコンは今月末に届く予定なので、
また記事2つはパソコンが届き次第、アップします。

そして、今年は名古屋では桜の開花が平年より1週間も早く開花宣言が出されました。

名古屋市内でも早咲きの、昭和区にある香積院の枝垂れ桜を見に、夜勤明けで出かけてきました。
香積院の枝垂れ桜は、木の剪定をしたのか、ちょっと花数が少なく感じました。
見頃は今週いっぱいだと思います。

またちゃんとした記事は月末頃にアップしますが、スマホでのスナップ写真のみ載せます。
(スマホからの記事の投稿なので、写真が小さいかったり荒いかもしれません…)









Other 11:20 comments(2)
浜名湖1周ツーリング!
今回、職場の後輩と一緒に静岡県浜松市へ行き浜名湖1周ツーリングをしてきました。
元々自分1人で計画していましたが、新卒の後輩と話してて行くと決めたのは1週間ほど前、酒の席で決めました。

朝6時に待ち合わせ、車に自転車を積んで出発。
浜名湖には8時前に着き、浜名湖ガーデンパーク手前の浜名湖大橋の駐車場に車を止め自転車に乗り換えて浜名湖1周をスタート。
少し見にくいのですが、写真左下、自分はピスト(SS)、後輩はクロスバイクです。
浜名湖1周?

ペースを確認しながら反時計回りに浜名湖沿いに走っていきます。
すぐに浜名湖周遊自転車道に入りますが、もうじりじりと暑くなっていきます。
浜名湖1周?

自転車道は狭かったり直角に曲がったり。
スピードもそれほど出せないので序盤は話しながらまったり進みました。
ここから舘山寺へ向かう途中にひまわり畑があったのですが、自転車道を走っているうちに通り過ぎたので、今回はパスしました。

走り始めて10kmほどで、舘山寺温泉街に到着。
ここの「ホテル九重(ここのえ)」前にある「水神の松(すいじんのもり)」の足湯へ寄りました。
まだ走り始めて間もないのですがまったりと足湯に浸かりながら浜名湖を眺めます。
足湯は無料でしたが、とても気持ちよかったです。
浜名湖1周?

「水神の松」からすぐの浮見堂と舘山寺と浜名湖を見渡せる大草山。
浜名湖1周?

大草山へは舘山寺ロープウェイが通っているので、ロープウェイで行くことができます。
余裕があれば自転車で登ろうと思いましたが、後輩がやんわりと断ったので写真のみです。

ここからは湖北の自転車道を25kmほど一気に走ります。
浜名湖1周?

浜名湖を左手に臨みながら走ったり、
浜名湖1周?

途中、自転車道が行き止まりかと思いきや、自転車を押していかないといけないくらいの急坂があったり。
浜名湖1周?

行程ではほぼフラットですが時々ある緩い坂にもゼーゼー言いながら走りました。
後輩も暑さと普段は走らない距離に少しバテ気味。
引いてもらったり引いたり前後並び変えて走っていましたが、後輩がかなり後ろにいたり。
自分は立ち止まりつつ写真を撮ったり、ペースを落として走りました。

下の写真は瀬戸橋ですが、右手側は浜名湖とつながる猪鼻湖があり、みかんで有名な三ケ日方面です。
ほんとうはそっちも走る予定で距離にして10km弱の遠回りなのですが、
これも相談して残りの体力を考えつつパスして瀬戸橋を渡り湖西方面へ。
浜名湖1周?

瀬戸橋から少し湖西に向けて走るとカフェがあったので立ち寄りました。
店名は「はまなこ みんなのカフェ」。
バイクスタンドもあり、自転車好きな女性オーナーさんのお店だそうです。
飲み物代でモーニングがついてきたので、喫茶文化のある自分にはもってこいの店。
浜名湖1周?

2時間以上走ってきましたが、水分以外は朝からまともに食べていないのでいい腹ごしらえ。
5cmほどの分厚いパンですがとてもおいしかったです。
アスリートセットもあったので、浜名湖1周時にはぜひ立ち寄りたいですね。

後輩と談笑しつつ、休みきる前に残りの浜名湖周遊へ再出発。
女河浦海水浴場は小さな海水浴場でしたが、小学生がたくさん泳いでました。
汗をかいている自分たちも入りたいくらい気持ちよさそう。
浜名湖1周?

そして少し道を間違えつつもどうにか浜名湖の南側まで走ってきました。
後輩は「まだ着かないんですか?」と何回も聞くくらい疲れた様子でしたが、自分にはあっという間の距離でした。
浜名湖1周?

そして3時間半走ったところでスタート地点の駐車場へ戻ってきました。
自転車のパンクや事故もなく無事終了。

走り終わったときには達成感を感じながら、2人とも楽しみにしていたうなぎ屋さんへ。
浜名湖ではうなぎの養殖が盛んで、自転車で走っている最中にも養殖のハウスもいくつか見かけました。

寄ったのは舘山寺温泉街からすぐの「うな修」。
人気店というだけあり月曜日のお昼でも満員で、お店は賑わっていました。
注文後に生きていたうなぎを捌いてから出てくるまで1時間ほどかかりますが、味は格別。
写真はうな重の「並」ですが、もっと大きなうな重にしておけばよかったと思うほどおいしかったです。
浜名湖1周?

帰りは浜名湖SAでお土産を買って夕方には名古屋へ帰ってきました。

浜名湖1周はあっという間で、とても楽しかったです。
後輩も疲れたと言いながら、次の計画を口にしていたのでまた一緒に走りに行けたらと思います。
目標は1泊での琵琶湖1周、CXバイクも欲しいと言ってたので今後も楽しみです。

走行距離:59.7km
Other 21:42 comments(2)
東京大使館巡り Part.3!
東京大使館巡りの最終章です(Part.2は→コチラ)。

テレビ東京裏にあるスウェーデン大使館
1番気に入ってるロゴです。
スウェーデン大使館

そして省庁・官庁、国会裏、首相官邸を抜けました。
警備員ばっかでママチャリで走る僕が浮いてました。。

皇居を1周しかけるとこで千代田区に突入。
特に港区(麻布近辺)と千代田区には大使館が集まってます。

イギリス大使館とロゴ。
イギリス大使館

イギリス大使館ロゴ

そこから次は大使館巡り最後のフィリピン大使館へ!
あまりトリっぽさはないけど。
フィリピン大使館

写真は断られたけど回った国々の大使館リスト。
・スイス
・オーストラリア
・韓国
・中国
・サウジアラビア
・ロシア
・アメリカ

基本、先進国は大使館の周りに警官が何人かいて、すごいところは道路封鎖までの厳重警備。
大使館が休みなら写真撮り放題やけどね。

ということで何カ国かまわって面白かったです!
今回回ったのは全大使館の4分の1くらい。
さすが東京、行くとこはたくさんでした。

走行距離:約25Km
Other 23:30 comments(0)
東京大使館巡り Part.2!
東京大使館巡りの続きです(Part.1は→コチラ!)。

パラグアイの次はノルウェー大使館
ちょっとかっこいいロゴ。
ノルウェー大使館

そしてカタール大使館
外観は喫茶店みたいだったので、危うく素通りするところでした。
カタール大使館

マダガスカル大使館
アフリカの地図の右下にある大きな島、国なんですね…。
マダガスカル大使館

アルゼンチン大使館とそのロゴ。
このロゴは手を握りあってて平和な感じです。
アルゼンチン大使館

アルゼンチン大使館ロゴ

そして去年観光でお世話になった国のイタリア大使館
「イタリヤ」「伊太利」のどっちもいい感じ。
イタリア大使館

イタリア大使館

スペイン大使館
スペイン大使館

まだまだ大使館めぐりは続きます。
Other 10:01 comments(0)
東京大使館巡り Part.1!
4月1日から東京で研修がありました。
そのうち休み1日を使って大使館巡りをしてきました!

前日に友だちのPCで軽く調べて記憶。
当日、朝から恵比寿駅東口でママチャリをンタル。
ママチャリ

出発したら早速道に迷いました。
と見つけた初大使館!
チェコ大使館のロゴ。
チェコ大使館ロゴ

横にもう1つ、スロバキアの大使館があったそうですが、気づかなかったです。

ちなみにブログ内すべての大使館の写真は職員・警備員の方に
ロゴの撮影許可をもらって撮りました。
大変なことになるといけないんで了承を得て。

続いて通り道にあった建物には世界各国の大使館がビルに集まってました。
小さな国やアフリカ方面が多かったです。
諸国国旗

なんとなく楽しみにしてたフランス大使館
警備の人に「撮影禁止」と言われたので、すぐ手前の看板を撮っときました。
フランス大使館

こちらはドイツ大使館。
有栖川記念公園の目の前で1番わかりやすい大使館でした。
ドイツ大使館

フィンランド大使館
ロゴがポルシェみたいです。
フィンランド大使館

フィンランド大使館反対側にあったパラグアイ大使館
みごとに改装途中。
パラグアイ大使館

密集してるためか、意外にすぐに見つけることができました!
長くなりそうなので、まだまだ続きます。
Other 22:08 comments(0)
強風・坂道の米原!

今日は特に目的もなく、思い立ったままに滋賀県米原市に行ってきました。

琵琶湖を眺めて帰って来れたらなと思い、目的地だけ決めて出発です。

 

天候に恵まれていたので昼過ぎに出発。
でも家を出て300mでリタイアしたくなるくらいの強風でした。
出たからには諦めず、ひたすら向かい風の中、琵琶湖をめざしました。

長良川を越えたところでみつけたSANYOのソーラーパネル。

画像は借り物です。
SANYO

新幹線では大阪方面なら右に見えます。

安八町から大垣市や垂井町を抜け、ずっと西に向かって走り関ヶ原入り。
サイクリストの中では心臓破りの坂といわれるくらいで、かなりキツかったです

15kmくらいゆるい勾配の連続。
息を切らしながら行って上ってると、途中からは小雨…雨具なし。
ということで琵琶湖を目前に米原止まりになってしまいました。

滋賀県入り

帰り道は行きのぶんだけの下り坂と追い風で、ダウンヒルでスイスイと帰ってきました。
途中、大垣市内でコロッケ買って、19時前に帰宅しました。
コーラ

ちなみに、家に帰って地図を確認していたら、残り5kmで琵琶湖でした。
向かい風と闘ってて写真も少ないですが、また次回挑戦してみたいです。

走行距離:99.2km

Other 22:16 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS